2010年04月21日

仙谷氏発言「全く論外」=官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は19日午前の記者会見で、仙谷由人国家戦略担当相が夏の衆参同日選の可能性に言及したことについて「全く論外だ。鳩山由紀夫首相自身が決めることを他の閣僚が言うべきではない。内閣は一致結束して、この日本をどうするかということを考えるのが鳩山政権のあるべき姿だ」と強く批判した。 

【関連ニュース】
自民に「衆参ダブル」警戒論=党内引き締めの狙いも
公約修正を提案=「政治主導」に疑問-21世紀臨調
21日の党首討論を決定
鳩山首相、成算なく確約=「5月決着」ぼかす動きも
鳩山政権への対応、一層硬化へ=現実性なき「5月決着」に不信

家庭の省エネ診断 訪問やネットでお気軽に(産経新聞)
堺の虐待死、母親の内縁の夫逮捕…日常的虐待も(読売新聞)
小沢氏、与謝野氏に「また碁でもやろう」(産経新聞)
23年度の公務員採用、抑制方針で一致(産経新聞)
夫、刺され重傷「別れ話で…」 妻は車に飛び込み重体(産経新聞)
posted by カワバタ タダヨシ at 18:20| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。